Buffを使ってみました

Pocket
LINEで送る

Buffを使ってみました

先日のサイクリングは晴れていましたが、まだ3月。やっぱり風は冷たく耳や頬が痛かったです。
ですが… そんなことだろうと首元にBuffを巻いていき、快適なサイクリングをできました。
 

 

Buffとは?

スペイン生まれの縫い目が一切ないチューブ状マルチ機能ヘッドウェアで、様々なスポーツやアウトドアシーンでファッショナブルに頭部を保護し、冬は保温、夏は汗や湿気を外に逃す優れものヘッドウェア。
一枚でバンダナ、ネックウォーマー、キャップ、リストバンド、ヘアーバンド、マスクなど何通りもの使い方が可能なうえ、デザインも豊富なアイテムです。

Buff®について|Buff® スペイン生まれの多機能ヘッドギア -The Original Multifunctional Headwear-
詳しくはコチラ

Original Buff を購入

Buffにはいろいろな種類があります。自転車を乗る時に多く使うのでReflective Buffでもいいかなと考えましたが、Original Buffを選びました。

 

Buffの使い方はいろいろ

公式の使い方動画がありますが、下のcyclowiredの動画が分かりやすかったです。

サイクリストにオススメ Buff の使い方

先日はフェイスマスクとして使用してみました。
前は鼻まで、後ろはヘルメットギリギリまで上げて耳にも被せて使いました。
ずり落ちることなく、防寒も問題なく、メガネが曇ることもなく快適でした。

Buff® スペイン生まれの多機能ヘッドギア -The Original Multifunctional Headwear-
サイクリスト向け

色や柄がたくさんラインナップされているのでこれからいろいろなBuffを探して、いろいろなシーンで使ってみます。

 

 

コメントはお気軽にどうぞ