結婚式準備で役に立ったアプリ

Pocket
LINEで送る

結婚式準備で役に立ったアプリ

結婚式準備で、実際にボクらが使って役に立ったアプリを紹介します。

Wunderlist

To-do、リマインダー、タスク管理のアプリ、ウェブサービスです。

結婚式準備で一番このWunderlistの画面を見ていました。タスクごとにコメントをやり取り、ファイルを添付できる、同期が早い… 本当に助かりました。これからの新生活もWunderlistに支えてもらいます。

 

Evernote

自分のすべての作業を行うワークスペース。

ボクらは「結婚式」というノートブックを共有していました。

準備の前半では、それぞれの結婚式の理想イメージに合う写真やウェブサイトを共有することが多くありました。奥さんの理想イメージは

準備の後半になると、自分たちで準備をする結婚式なのでいろいろなところからいろいろなものを購入するので、その見積書、請求書、メールを全部共有いました。また披露宴会場の上杉伯爵邸の担当者の方や司会者の方とのメールのやり取りもすべてEvernoteに入れて共有していました。

Evernote

無料
(2015.06.01時点)
posted with ポチレバ

 

MetaMoJi Note

紙とペンのように自由自在な手書きノートアプリです。

だいぶ前から持っていましたが使っていませんでした。ですが結婚式準備では大活躍でしたので、これからもMetamoji Noteを使っていきます。

席の並び、席次表の校正、印刷会社とのやり取りだけではなく、アイデアをメモ帳みたいに書いて、それをEvernoteに送ったりと大活躍でした。

 

Numbers

自分たちで準備をする結婚式はいろいろなところから購入します。それそれの金額はEvernoteに入っている見積書やメールなどで確認できますが、やっぱり一目で確認したいときにはNumbersのような表計算ソフトが必要で、iCloud共有していました。共有してお互いにガシガシ編集したりするならGoogleのスプレッドシートのほうが良いかも。

Numbers

1,200円
(2015.06.01時点)
posted with ポチレバ

 

共有が肝!

「結婚式準備」とタイトルに付けましたが、結局のところ普段の生活で使っているアプリしか使っていません。アプリ選定のポイントはいかに共有しやすいかってところです。

  • Wuderlistはタスク
  • Evernoteはアイデアやイメージだけではなく見積書、請求書、メールなど
  • Metamoji Noteでは自分のアイデアをイラストなどで表して業者の方と共有
  • Numbersは予算管理など

どのアプリもオススメなのでぜひ使ってみてください!

コメントはお気軽にどうぞ