プロのスピードに興奮したクリテリウム観戦【2015.10宇都宮旅行01】

Pocket
LINEで送る

プロのスピードに興奮したクリテリウム観戦【2015.10宇都宮旅行01】クリテリウム集団

新婚旅行第3弾で栃木県宇都宮市で開催された2015ジャパンカップサイクルロードレースを観戦してきました。

 

クリテリウムとは

Jc criteriums map01

自転車レースのことを知るまでは「クリテリウム」って聞いても、なんだそれって感じでした。簡単に言うと…

長い距離のコースで争われることが多いロードレースに対し、市街地や公園などに設定された短い距離の周回コースを走るレースがクリテリウムです。コース一周の距離は1km〜5km程度と短く、コーナーの多いコースを決められた周回数走るため、観客たちは目の前を猛スピードで走る選手たちの姿を何度も観ることができます。

(via: ジャパンカップクリテリウムとは | JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE

 

初めてのクリテリウム観戦

クリテリウム集団

今回観戦するまで、同じコースを回る選手を見るだけだから、途中で飽きちゃうんじゃないか(特に奥さんが)と心配していましたが、そんなことはありませんでした。

何十人もの選手たちが大きなひとつの集団となって、自転車とは思えないようなスピードでコーナーに突っ込んできて、ものすごいスピードで加速していく。その集団の中ではいろいろな駆け引きがあったりして… すごく楽しくて興奮してあっという間の時間でした。

 

絶好なポイントで観戦

弱虫ペダル作者の渡辺航さん

行く前にドコで観戦したらいいのか、コースを見たり以前に観戦した人のブログを読んだりしましたが、現地まで決めきれずにいました。

午後1時前にクリテリウム会場に到着して、コースとなる大通りを歩いて見ましたがかなり場所取りがされていたので、ちょっと空いているところで見れればいいかと諦めていました。

フレッシュネスバーガーで宇都宮野菜餃子バーガーを食べて微妙な感じで満腹になり、午後1時40分くらいに会場へ戻ると、午後2時から交通規制される大通りに出る丁字路に人が集まっていたので、そこで観ようとスタートを待ちました。

観戦したのはココ

このポイント、上のコース図に◯印を付けましたが、こんなに絶好なポイントだったとは、このときは思いもよりませんでした。

このポイントは下の写真のように、コーナーからの立ち上がりが観えるポイントでした。またレース前に選手がコース内に入ってくる出入り口が目の前でしたので、レース前のリラックスした表情の選手を見ることができました。

TeamUKYO

ファビアン・カンチェラーラ

キャノンデールガーミン

ミラーに映る集団

fatyasu53さん(@fatyasu53)が投稿した動画 -2015 10月 17 12:21午前 PDT

たまたまでしたが、絶好なポイントで観れて良かったです!

今回のクリテリウムではTREKの別府選手が初めての日本人選手優勝、5、10、15周目に設定されたスプリント賞はそれぞれ日本人選手が獲得する快挙で日本人としてなんとも誇らしいレースでもありました。

別府選手優勝

スプリント賞

 

街全体がジャパンカップムード

オリオン通り

会場だけではなく宇都宮市内がジャパンカップムードになっていました。

ちょっと前に山形市で山形国際ドキュメンタリー映画祭が開催されましたが、こんなに映画祭ムードになっていたとは感じませんでした。街全体がこういうムードに包まれていると観客までテンションが上がってきます。

会場そばの二荒山神社前、オリオンスクエアやオリオン通りには多くのブースやポップアップストアが並んでいました。

普段、慎重派のボクですが会場の雰囲気に飲まれたのかポンポンと買い物をしちゃいました。

ウエルカム☆クリテリウム

宇都宮ブリッツェンブース

オリオン通りにあった掘り出し物市

オリオン通りRapha

TREKストアがオープン

クリテリウムは街なかで開催され、ロードレースより気軽に観戦できいろいろなブースがありますので観戦に行ってみてはいかがでしょうか。

10/24(土)にはツール・ド・フランスさいたまクリテリウムが開催されますよ!コチラも楽しみですねー、フルーム来るし。

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

 

 

コメントはお気軽にどうぞ