Remember the Milkとお別れする

Pocket
LINEで送る

Remember the Milkとお別れするRemember the Milkとお別れする

今まで長くタスク管理ツールの「Remember the Milk」を使ってきました。ルーマニアにいた2006年の約1年と、帰国後に今の仕事に就くころ2010年後半からですので、もう6年以上使っています。

Remember the Milkとの別れ

仕事中はずっとパソコン(Windows)の前にいますので、何不自由なくRemember the Milk(以下RTM)を無料アカウントで使い続けていました。

一昨年の結婚式の準備から奥さんとのタスク管理・共有のためにWunderlistを使ってみて、iPhoneでも使えるものが欲しいと強く思い始めました。

RTMは有料アカウントであるProアカウントでなければ、iPhoneアプリを使う意味がありません。無料アカウントは1日1回の同期しかできませんから。

最近Webサイトがリニューアルしましたが、アプリでの無制限同期、サブタスク、リマインダーのために年間4,800円を払えません。

また、来年度から職場で後任者への引き継ぎがあることを考え、エクスポートしやすいタスク管理ツールへの移行を決意しました。

 

RTMの次を求めて

これから先のことを考えると、Mac・iOSだけより、Windowsでも使えたほうがいいと考えました。「Mac、Windowsで使える」=「Webで使える」ってことです。

Wunderlistで1本化しようかと考えましたが、RTMに比べてシンプルすぎて、仕事にはなじまないってことで、Wunderlist却下。

だけど奥さんとのタスク管理・共有、買い物リストの共有には使い続けます。

無料キャンペーンでゲットしたiOS版のThingsをいかそうかとMac App Storeを見てみたら、Mac版は6,000円…。(またセールしないかな〜)

そもそもThingsはMac・iOSだけじゃんってことで、Things却下。

Doit.imはUIがいいんだけど、無料だと同期は1日1回だけ。

それだとRTMと一緒ってことで、Doit.me却下

TodoistもUIはいいけど、無料で使える機能だけでは物足りないってことで、Todoistも却下

数年前にTooledoを使ってみようとしたけど、UIになじめずに断念したのですが、久しぶりに見てみたらUIがちょっと変わっていて、前よりなじめそう!

ということで

Toodledoに乗り換えてみることにしました。

 

RTM→Toodledoへの乗り換え

RTMからのエクスポートはICSファイルのみです。

ToodledoのインポートできるのはICSだけではなくCSV、XML、JSON、Text、Palm PDAとあり、非常に豊富です。

早速、RTMからICSファイルをエクスポートしてみたら、ファイルサイズは4.7MB。

ToodledoにインポートできるICSファイルのリミットは1MB…

はい、ひたすら手でコピペしました。

RTMからエクスポートはタスクを選んだりできないので、今までの6年以上分のタスクだから、ファイルサイズが大きくなったんでしょうね。

風邪気味だった体調が膨大な単純作業のせいで熱が上がり、途中寝込みました。

 

Tooledを1週間使ってみて

RTMと比べて高機能すぎます。だけど使いづらいってところは少ないかな。

RTMのときからタグを多用しているのですが、RTMでは入力補完をして候補を絞ってくれたので入力が楽だったのですが、Toodledoは入力補完がない(?)ので入力で面倒くさく感じます。

あと以前よりは良くなったUIですが、やっぱりこのUIはどうも見づらい、というかとっつきにくい。

これからいろいろ使ってみたり、楽な使い方を探してみたり、自分に合った使い方を模索していきます。

オススメの使い方でしたり、こういうタスク管理ツールがいいよって言うのがありましたら、ぜひ教えてください!

 

Remember The Milk

無料
(2016.02.12時点)
posted with ポチレバ

Things

1,200円
(2016.02.12時点)
posted with ポチレバ

Doit.im for iPhone

無料
(2016.02.12時点)
posted with ポチレバ

Todoist: Todoリスト | タスク管理

無料
(2016.02.12時点)
posted with ポチレバ

コメントはお気軽にどうぞ