Rapha Caravan Ride Tohoku 蔵王に参加しました

Pocket
LINEで送る

Rapha Caravan Ride Tohoku 蔵王に参加しましたRapha Caravan Ride Tohoku 蔵王に参加しました

山形にRapha Mobile Cycle Club 通称”Louison(ルイゾン)”がやってきました。

このルイゾンは3月下旬から九州一円をソーシャル(交流)ライドイベントをして回ってきて、九州から一気に北上してきました。詳しくはシクロワイアードの記事をご覧ください。

 

 

Rapha Caravan Ride Tohoku

山形県には、青森→秋田→岩手と回ってきて、東北4県目。

山形県の事前参加表明者50名を超えていたそうです。岩手県は開始時3人しかいなかったそうで…。50名を超える参加者を集めたのは、Raphaとマトリックス・パワータグ所属の土井雪広選手の参加する魅力が相まってのことでしょう。

コースディレクションは土井選手ということで、事前に発表されたコースを見て苦笑いするようようなコースでした。山形の方もぜひ西蔵王公園南駐車場スタートで61.7 km / +1,461 mのコースを楽しんでみてください。

ツライけど楽しくライド

このイベントには県内の参加者だけではなく、東京や福島からの参加者もいらっしゃいました。

初めはグループで走るだけと考えていましたが、ソーシャルライドであり、よく走る蔵王の魅力を初めてこのルートを走る方々に楽しんでもらえたらという気持ちになり、アテンドスタッフ的な気持ちも持って参加しました。

あまり他の参加者と話をするような機会はありませんでしたが、イベント後の表情でしたり、Instagramを見たりすると県外の方も楽しまれていたようだったので良かったです。

Glory through Suffering

Raphaの合田さんやRaphaアンバサダーの丹野さんと共に走り、彼らの楽しむ姿を見て、Raphaのフィロソフィー「Glory through Suffering=苦痛の先にある栄光」をなんとなく感じることができたような気がします。言葉では言い表せないのですが(笑)

コメントはお気軽にどうぞ