野鳥の会の長靴を購入しました



フェス用のフットウエアとして人気の日本野鳥の会 バードウォッチング長靴を蔵王龍岩祭のために購入しました。

色はグリーン。普段の靴のサイズが28センチなのでサイズは3L。これより大きいいサイズのラインナップがないので、もしキツかったらと心配でした。


気になるサイズは?



パッカブルタイプなので普通の長靴のようにピッと立たずくたーっとなってます。持ち運ぶ際にクルクルと丸められますし、暑いときには足首まで下げて履くことができるのが特徴的です。

心配だったサイズは厚手の靴下を履いた状態でピッタリサイズで、もうちょっと余裕があってもいいのかって感じです。履いててつま先が痛くなったりしないので問題なしのようです。ふくらはぎはジーンズを履いた状態でちょうどよく、レギンスだったら若干余裕があるようです。


龍岩祭で履いてみて

蔵王龍岩祭の初日に履いてみました。2、3日目は天気がそれほど悪くなかったので出番はありませんでした。

半日履いて、すごいムレて靴下のつま先のほうがグッショリになっていました。途中脱いだりしておくとよかったんでしょうね。ですが会場では雨がヒドくはなく地面が濡れている感じだったので足首まで下げて履きましたが、コレができるのはいいですね〜。

これからはフェスだけではなく、春〜秋のシーズンに外で遊ぶときに履いてみます。次は馬見ヶ崎の芋煮会で履くのかな?

コメント