ツール・ド・ラ・フランス走ってきました


山形の自転車シーズン締めくくりようなのファンライドイベント「かみのやまツール・ド・ラ・フランス」が山形県上山市で開催されました。

今年で24回という長く参加者や地元の方々に愛されているイベントに初めて参加してきました。


大会前日

素晴らしい晴天で本大会が今日であればと参加者皆が思う秋晴れ。ですが天気予報は大会当日午前中の降水確率80%…。

寝るまで大会参加をどうしようか悩み、twitterで他の参加者の同行を伺っていました。


大会当日

カーテンを開けると天気はくもり。まだ大丈夫のようですが予報は変わらず。とりあえず準備して会場へ向かってそこでまた考えようと車で向かいました。

開会式は日が差して暖かったのですが、集合写真を撮る頃から日は陰り寒くなってきました。


走れるところまで走って、本降りになったら下りようと友達と話してスタート。

スタートして10分、雨がポツポツ、そして強い雨へ…


 
 

第一チェックポイントの楢下宿へ到着して玉こん、ラフランスとリンゴの振る舞いを楽しみ友達を待ち、楢下宿名物の納豆あぶり餅(100円)をいただきました。

友達も到着し雨が弱まってきたところで再スタートしようかと出発準備中にまた雨…。

友達とココでリタイアすることに決めました。やっぱり濡れるのイヤでした…。


走り終わって

会場へ戻るとずぶ濡れです。寒くて寒くてすぐ着替えました。

その冷えた体を芋煮で暖めます。美味しくておかわりしちゃいました。

完走していませんが参加賞をいただきました。


初めてイベントへ参加して

初めての自転車イベントへ参加して完走できなかったのは残念ですが、大会の雰囲気を体感できたのは大変良かったです。来年は地元のサイクリングだけではなく、こういうイベントにも参加できたらと思います。

完走できなかったこの「かみのやまツール・ド・ラ・フランス」。今週末の休みに再チャレンジして今シーズンを締めくくりたいと考えています。

「第24回 かみのやまツール・ド・ラ・フランス」

参加した方、運営側の方々、お疲れ様でした!

コメント