スキップしてメイン コンテンツに移動

夫婦で新型コロナウイルス感染症陽性になって自宅療養しました


9月中旬の3連休から、夫婦で新型コロナウイルス感染症陽性になって1週間ちょっと自宅療養しました。

9月16日(金)

この日は仕事は休みで午前中から歯医者など通院2件と、村山総合支庁へ不動産取得税の手続きで、朝からバタバタ動いていました。各所で検温などしましたが平熱、アルコール消毒もバッチリ(のはず)
夕方帰宅すると喉が痛くなってきたので検温。37.1度の微熱。風邪かなと思って早めの対策として風邪薬を飲む。けどそれ以外は特別な対策をせず。

9月17日(土)

喉の痛みも良くならず、倦怠感も出てくるも発熱はなし。
次の日は仲良くしているご夫婦と自宅でバーベキューの予定でしたが、もしものことを考えバーベキューはキャンセルすることに。
夜になり喉の痛みは左側だけ焼けるように痛く、うがい薬を使ってのうがいは更に焼けるような感じ。コレはコロナ感染しているのではと頭をよぎる。

9月18日(日)

妻は第3日曜日のため休み。バーベキューがキャンセルになったので、午前中から事前に準備していたものをふたりで食べられるように料理をしてくれていた。
昼過ぎに「股関節が痛い」と言い始め検温すると38度台。ココでふたりでコロナ感染しているのではないかとほぼ確信。
すぐに妻とふたり安静にして療養することにしました。

9月19日(月・祝)

朝5時に目が覚める。喉の痛みは治まっている。風邪が治ったって感じでスッキリ。
だけど隣で眠る妻の手を触ると発熱はまだ続いているようなので、山形県Webサイトを見て受診相談コールセンターへ電話。状況を伝え「市販薬で様子をみてください」と指示されましたが、妻の発熱がひどいのでなんとかしたいと伝えると、山形市休日夜間診療所の受診してみてはどうかと言われ、受診することにしました。起床した妻に受診することを話すと、昨晩は39度台まで熱が上がりほとんど眠れなかったとのことで、早めに受診しようと準備をしました。

診療開始時間に電話して山形市休日夜間診療所へ行き、抗原検査の結果はやっぱり「陽性判定」。

解熱剤などを処方していただき帰宅。帰宅後は陽性者健康フォローアップセンターへアクセスして情報入力し、食料支援もお願いする。
次に保険会社担当者へ連絡して保険適用になることを確認し、手続きをすぐに進めてもらうよう依頼する。
陽性者健康フォローアップセンターで食糧支援を依頼して3時間後くらいに、食糧支援する際の詳しい情報を教えてくださいと電話連絡がきた。陽性者健康フォローアップセンターでは駐車している車の情報を入力したのでそちらの確認と追加で玄関のドアの色など更に何点か確認され「明日午後には届きます」と。
ボクはそれから職場の上長へコロナ感染について電話連絡し、詳しい業務引き継ぎをTeamsで連絡。

9/20(火)

お昼前に車が停まる音が聞こえたので玄関を見に行くと、早めに支援された食料が届いていました。
届いた支援食料は下の写真のようなものでした。

コレで一人分でした

9/26(月)までの自宅療養期間中

自宅療養期間とはいえ、業務で法人メールサーバーの移行作業を目前に控えていたりしたので、上長から許可をもらってリモートワーク。各部署の担当者からの問い合わせ対応やマニュアル作成など仕事をしていました。
妻の発熱などの症状は数日で治まりました。

9/25(日)気持ちのいい日差しの朝。突然、妻から「焼肉を食べたい宣言」。近所のスーパーが混まないうちにと感染させない対策をしっかりしてたっぷりのお肉を買ってきて、お庭バーベキュー。「傍から見たら天気がいいから夫婦仲良くバーベキューしているように見えているんだろうね」なんて話をしながら楽しく日差しの中で過ごせました。ずっと篭りっぱなしだったので開放感が最高でした。


9月27日(火)

出勤して抗原検査を受けて陰性となり、久しぶりに出勤しました。
机の上は山のような書類がたっぷりでした。
妻は個人事業主の美容師で高齢者施設に訪問したりお客様にご高齢の方もいらっしゃるので9月いっぱいは休むことにしました。

後遺症?

まずはボク。
メールサーバー移行が一段落した9月24日(土)朝、事件が起きました。
目が覚め布団から起き上がると目眩で倒れそうになって壁に手をつく。一瞬のことで驚きましたが、すぐに治まり2階の寝室から1階のリビングへ。いつものようにAlexaに音楽を流すようお願いすると、左耳が塞がっているような閉塞感を感じ、右耳を塞ぐと音楽がほとんど聞こえず耳鳴りしている。耳抜きを何度しても治らず耳の不調が続きイライラ。目眩はそれっきりで治まったこともあり、耳もすぐに治るだろうと思っていましたが、そうではありませんでした。
この件についてのつづきは、別の記事にしますが突発性難聴になっていました。

妻は空咳が数日続き、若干の味覚障害があるようだということで耳鼻咽喉科を受診。
コロナ感染の後遺症で味覚障害の方が多いそうで、味覚障害には亜鉛が効くとのことでサプリメントを数日間飲んでいました。

感染要因と症状

どっちが家に持ち込んだのか?なんて話はふたりでは全くしませんでした。それより誰かにうつしていないかのほうが心配で、そっちの話をよくしていました。ちなみに周りで感染したひとはいませんでした。
ボク自身は、ボクがウイルスを持ち込んで妻にうつしてしまったと考えています。16日(金)に不特定多数の方がいる場所を何箇所も訪問していましたし、14日(水)夜に自宅で赤ワインを飲みすぎてダイニングで寝ちゃって、風邪気味になって免疫力が下がっていた可能性があります。

症状は、ボクは喉の痛みが一番酷かったです。高熱の発熱ではなかったのは9月4日に4回目のワクチン接種をしていたからかなと考えています。妻は3回接種していました。
いろいろな考えがありますが、重症化しないためにもワクチンは接種しておいたほうがいいとボクは感じました。

コメント

このブログの人気の投稿

令和4年分確定申告をe-Taxで提出しました

10年ぶりくらいに私個人の分と、令和4年から個人事業主となった妻の分の確定申告をe-Taxで提出しました。 10年くらい前に確定申告した際は、パソコンでデータを入力して印刷して、山形テルサの確定申告会場へ持参してい提出した思い出があります。 今回はiPhoneとマイナンバーカードを使ってe-Taxで確定申告してみました。 令和4年分 確定申告特集   確定申告の準備 確定申告を進めるために、手元にマイナンバーカードと下記の書類を準備して進めました。 源泉徴収票(私:本職分と専従者給与分、妻:退職した際に頂いた分) 生命保険料控除証明書(私の分は年末調整済みのため不要で、妻の分を準備しました) 住宅ローンを組んだので銀行から届いた「住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書」 iPhoneで確定申告 まずは私個人の分から始めました。 マイナポータルアプリからマイナンバーカードを使ってログイン。源泉徴収票をiPhoneのカメラで読み取り、読み取り内容に間違いがないか確認し、間違いがあれば修正。 医療費控除は、マイナポータル連携を利用すると自動入力されてわざわざ医療機関などの領収書を準備することなく入力終わり。 住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書を見ながら、住宅借入金等特別控除の項目を数カ所へ入力して終わり。 途中からパソコン画面表示での入力になってしまったので、多少やりづらさがありましたが、あっという間に確定申告の提出までできました。 10年くらい前は出てくる言葉の意味もよく分からずで、頭の上にクエスチョンマークが出ながらテキトーに進めた記憶がありましたが、今回はスルスルっと進められて逆に不安に感じるくらい簡単でした。 Macで確定申告 私個人の分で途中からパソコン画面表示での入力になってしまい、多少やりづらかったので妻の分はMacのSafariから確定申告をしてみました。 マイナポータルアプリでパソコン上に表示されたQRコードを読み取り、マイナンバーカードを使ってログインして確定申告作業をスタート。 妻の個人事業はクラウド会計ソフトのfreeeを使っているのですが、連帯債務(共有持分)がある場合の住宅ローン控除の記入には対応していないため、ヘルプページに従って住宅ローン控除以外の申告データをfreeeで作成して、ヘルプページでは「xtxファイルをダウンロード」

お名前.comからGoogle Domainsへの移管

2020年にブログを再開するにあたってのことでドメインについて書き残そうと思います。 独自ドメインを使いたいけど、WordPressみたいに手間を掛けたくはない。できれば無料。そんな考えからたどり着いたBlogger。 一瞬だけGoogle Cloud Platform(GCP)でWordPressを利用してブログかWebページを作ってみるか…… と血迷ったことがありましたがBloggerで進めることにしました。 Bloggerでブログをするって決めたら、なるべくGoogleサービスを使おうと考え、ドメインを お名前.com から Google Domains へ移管してみることにしました。 以下のページを参考にしました。 お名前.comからGoogle Domainsにドメインを移管する - Qiita Zoho Mailでカスタムドメインのメールを作成する - 無料で試す ZOHOでセキュアな独自ドメインメールを無料で運営する - BAOOKUN 今回のドメイン移管の流れ Google Domainsから移管申請するが、お名前.comからの承認依頼メールを受信できない Zoho Mailで独自ドメインメールを運用できるように設定 改めて、Google Domainsから移管申請 15分くらいでGoogle Domainsへ移管完了 ドメイン移管の方法は以下のページで説明されていました。 【ドメイン】お名前.comから他の登録業者へ移管する方法は?|ヘルプサポート | ドメイン取るならお名前.com 手続きの流れを書き出してみました。 管理画面にてAuthCode(オースコード)とドメインのWhois情報を確認 必要に応じてWhois情報変更 Whois情報公開代行設定がおこなわれている場合は解除 移管ロックが設定されている場合は解除) 移管先にドメイン移管申請 移管先にて手続き完了 移管先手続き詳細は移管先管理会社様にお問い合わせください。 お名前.comから承認依頼メール送信 Whois情報の登録者情報宛となります。移管するためには承認手続きが必要となりますので、忘れずにご対応ください 承認期日:承認メール送信日時から96時間(4日)後まで ドメイン移管完了 1,2週間前後かかる場合がございます。 この手続き 4の「お名前.comから承認依頼メール送信」の

令和5年度の給与支払報告書を市役所へ提出しました

令和5年度の給与支払報告書をササッと記入して市役所へ提出しました。 給与支払報告書とは、令和4年1月1日から12月31日の間に給与を支払った給与の支払者(事業主)が、給与を支払った個人ごとに1年間の支払金額、所得金額、その他各種控除などを記入して、市町村へ提出する書類のこと。 市役所へ提出する給与支払報告書は「給与支払報告書(総括表)」と「給与支払報告書(個人明細書)」の2つ。個人明細書はいわゆる源泉徴収票のこと。 市役所のWebページからExcelファイルをダウンロードできるし、「eLTAX」で提出できることが記載されているけど、青色事業専従者1名だけなのでササッと手書きして提出準備完了。 eLTAXで提出しようかとサイトを見たけど、「電子証明書」が必要になるみたいで青色事業専従者1名のための手続きに面倒くさく感じ手書きですることにしました。 令和5年度の給与支払報告書を提出してください|山形市公式ホームページ 山形市公式ホームページ   提出の際にマイナンバーカードが必要みたいだし初めてなので、個人事業主である妻に市役所へ行ってもらって、提出はあっさり終了。 その際に来年は事業主のマイナンバーカードの表裏コピーを添付して郵送で良いか聞いてもらったら、係の方から「市役所から送付される令和6年度に個人番号が記載されたりアスタリスクが印字されていたら郵送で良いよ」みたいな話だったよう。なんかハッキリしない回答… と思いつつ提出に行ってくれた妻に感謝。