スキップしてメイン コンテンツに移動

外来種

ふと見た記事で目にした「外来種」という単語。

記事の中身は「外来種を排除することで以前の環境へ戻す」みたいな内容だったと思う。

外来種を排除することで以前の環境へ戻ることが、本当にいいことなんだろうかと疑問に感じる。今の環境で成立している関係性を壊してしまうことは、もう「以前の環境」ではない新たな環境になるはず。

  • 「外来種」がその環境に入って環境が荒れる
  • 「在来種」がその環境で生きられなくなったり、数がすくなくなったりする
  • 何年もたち、その環境で生きるものたちのバランスが落ち着いていく
  • 急に人間が入り「外来種」を排除して、その環境のバランスがまた崩れる
  • バランスを崩したこの人間は、その環境で生きるものたちからは環境を荒らす「外来種」とならないだろうか
以前の豊かな環境と言われていた環境が、今の環境になったのはひとつの「外来種」だけではなく、いろいろな要因が重なったことからできた環境なはず。

そんなに目くじらを立ててひとつの「外来種」を排除する必要はないんじゃないかな。


地域活性化とかのテーマのなにかで聞いた「若者、よそ者バカ者というキーワード。

時には「よそ者」≒「外来種」も必要だと思う。

青年海外協力隊に参加して「よそ者」として遠くの国の小さな街で活動をしてきました。

ボクが入ったことによって配属先や周りに貢献して劇的にプラスにしてきたとは思えないけど、小さな変化は起きたと思う。ものすごく小さなものかもしれないけど。

コメント

このブログの人気の投稿

IFTTTからGAS

2011年12月から長年利用していたWebサービスの IFTTT そのIFTTTが、2020年10月7日からサービス改変して、無料アカウントは自作アプレットが3つまで、有料のProアカウントは限りなくアプレットを作れるようになるとのこと。 サービス改変が発表されたとき、登録アプレットは数多く、そのうち自作アプレットは「17」 長年利用していた感謝の意味でProアカウントとなり、毎月課金しようかと考えましたが、その前に登録アプレットの内容をチェックしてみました。 アプレットチェックの結果は 使っていないアプレットが多数 → 削除 Webサービス元で公開しているアプレットを検索 → 置き換えられるもの多数 → 置き換え そうやって残ったアプレットは「21」、そのうち自作は下にある5つ…… 特定キーワードを含んだRSSフィードからリンクなどをChatworkに流す 毎朝、LINEにその日の天気予報を送る 平日夕方にLINEにURLを送る Bloggerの更新情報をFacebookページに流す Bloggerの更新情報をEvernoteに送る 1以外はプライベートのことなので、止めても別にいいかな、手動でやってもいいかなと考えましたが、1のChatworkは仕事で参考になる情報を関係者に流しているので止めたくはないなと悩みました。 GASへの移行 IFTTTと同じようなことを実現できるサービスは他にないかとググり、 integromat などのサービスも試してみて、たどり着いたのが「Google Apps Script(GAS)」です。 GASのことは以前からあることは知っていましたが、プログラミングってことで二の足を踏んでいました。 改めて調べてみると、コードはググれば参考になるページがいっぱいあるので、IFTTTからGASへ移行することとしました。 IFTTTへの感謝は別の形で表すことにします。

GASを利用して毎朝、LINEにその日の天気予報を送る

IFTTTを使って夫婦用LINEグループへ「毎朝、その日の天気予報」と「平日夕方にLINEにURLを送る」の2つのことを自動でメッセージを送っていました。 それをしてみようと思ったきっかけは、以下のページのアイデアを参考にさせていただきました。夫婦用LINEグループ名はしっかり真似をしました。 非IT系な妻との情報共有、「LINE」を駆使したら超捗ったのでオススメさせてください | 男子ハック IFTTTからGASへの移行第1弾として「毎朝、LINEにその日の天気予報を送る」をしてみることにしました。 移行には以下のページを参考にさせていただきました。 Google App Scriptでtwitterの天気予報botを作る - Walking Trashbox 【2020年版・iPhone向け】Gmailに届いた特定のラベルのメールをLINEに通知する方法|IFTTTではなくGASをつかいます。 | Change me! GASからGmailで受信している特定のメールをLINEに送る - Qiita 流れ ウェザーニュース 朝刊メール を午前6時にGmailで受信する そのメールへラベルを付ける(ボクは「天気」というラベルを付けました) GASを使ってGmailのラベルが付いたものを、毎朝6時~7時のあいだにLINEグループへ送る ウェザーニュース朝刊メール 日本語での天気予報についてググると、ライブドアのサービスを利用されているものが多いのですが、そのサービスはすでに終了……。 日本語での天気予報が大事なポイントだったので、さらにググるとウェザーニュースのメールサービスがあることを発見し、それを利用することにしました。(このメールサービスもいつ終わるか不安ですが……) 天気予報を知ることはアプリでのプッシュ通知で十分です。それに朝の夫婦での会話のことをプラスすると、同じサービスからの天気予報を知り、それをベースに話すことが大事かなと思ってこのようにしています。 実際、天気のアプリはボクはYahoo!天気、妻はウェザーニュースで、予報が違うことがあるんですよね。 はじめてのGAS 上にリンクを貼ったページを参考にすると、難しくなくできました。 参考になるか分かりませんが、コードも貼ってみます。 コード上での更新のタイミングとか「コレでいいのかな?」と不安なのですが

GASを利用して、特定キーワードを含んだRSSフィードからリンクなどをChatworkに流すことができなかった

IFTTTを利用して仕事で参考になる情報をChatworkの関係者グループに流していました。 IFTTTからGASへの移行第3弾 として「特定キーワードを含んだRSSフィードからリンクなどをChatworkに流す」をしてみることにしました。 移行には以下のページを参考にさせていただきました。 Feed43を使ってRSSフィードを独自のカテゴリ・範囲で自作する - 試纏 【Feed43】RSSの配信をしていないサイトをRSSリーダーで読む方法 【Google Apps Script】その16 GASとスプレッドシートだけで簡易RSSリーダーを作り、Chatworkに新着通知する - Qiita 流れ 情報発信用のアカウントを準備する RSSフィードをGASを使って、Googleスプレッドシートへ格納する GASを使ってGoogleスプレッドシートへ格納したフィードを、毎朝9時~10時のあいだにChatWorkグループへ投稿する 情報発信用のアカウントを準備する 今まで情報を投稿するアカウントは個人アカウントを使っていました。IFTTTアプレットですので自動で投稿されるのですが、休みの日でも働いているのかと心配されることがあったので、この機会に情報発信用のアカウントを(勝手に)準備することにしました。 情報発信アカウントは、当法人で導入しているロボット「NAO」から発信することにしました。 NAO ヒューマノイドロボット - JTP 日本サード・パーティ株式会社 今後、別の職員が担当したりすることがありますので、NAOのメールアドレス、チャットワークアカウントを準備しました。 情報を投稿するグループにNAOアカウントを追加して準備完了です。 フィードxmlの作成 仕事で参考になる情報とは、厚生労働省から発信される介護保険最新情報です。情報参照元は福祉医療機構が運営するWAM NET 新着情報RSSから特定キーワード「PDF」を含んだものを投稿していました。 福祉・保健・医療情報 - WAM NET(ワムネット) 特定キーワードを「介護保険最新情報」としたかったのですが、日本語ではダメなようなのと、介護保険最新情報のほとんどがPDFでアップされていたので「PDF」にしていました。 今回はGASへの移行に伴い、PDFで出されない介護保険最新情報も投稿させることを考えました。